バルデナフィルについて

 

バルデナフィル

バルデナフィルはレビトラを始め、ジェネリック医薬品であるバリフやジェビトラの主成分でもあります。もちろん同じ成分を使用している医薬品ということで服用することでの効果のベクトルは同じということになります。

 

ただ、その成分が十分に効果を発揮できるかどうかは服用される方の状態と、医薬品に含まれるバルデナフィル以外の添加物に左右されることがあります。

 

バルデナフィル

バルデナフィルは勃起機能をつかさどるホスホジエステラーゼ5という酵素の働きを正常化させます。

 

詳しく説明すると、本来ホスホジエステラーゼ5は普段性器への血流を抑えるダムの働きをしています。

 

この働きがないと勃起し続けることになります。そして性的興奮があるとダムを開けるのですが、この部分が機能しないのがEDというわけです。この機能がうまくいかないところに、バルデナフィルが働きかけてダムを開くのです。

 

世界でも認められているレビトラやジェビトラをはじめ多くのED治療薬に含まれている成分ですので、安心して服用することが来ます。バルデナフィルは専門家の用語では塩酸バルデナフィル水溶物と呼ばれていることがあります。